水筒カバーの底が抜けて…

みなさんは水筒は何を使っていますか?最近は水筒とは別にカバーが付いているタイプが多く出ていますね。

我が家の子供たちもそれをつかっていますが、これ。。。水筒が壊れる前に底が抜けません?こんな感じに。。。

上の子(男の子)買い替えを一度しましたが、半年くらいでまた穴が(( ノД`)シクシク…)カバーだけで買うと1,500~2,000円します。このスパンで小学校ずっと続いたらたまんねー。。。

と、補修をすることにしました。

抜けてしまった底を厚紙に利用し、幼稚園の絵本かばんの時に購入した布の端切れを利用。

1時間くらいでミシンで縫えるところは縫って、あとは手縫いで本体と縫い付けます。

すると、こんな感じになります。

娘も気に入ってくれました。あと良い点としては同じ水筒を持っている子と区別がつきやすくなったようです。クラスではまとめて水筒の置き場所を決めてあるようで、自分の水筒が見つけやすくなったと言っておりました。

キルティングは、意外と丈夫!以前、息子に作った物ももう半年は超えておりますが、ほつれることもなく、使い続けております。

連れが鬱になり、休職中となれば、金銭的にもの色々きつくなってくるのが実情。。。

これで、水筒の底が抜けることに当分おびえることもありません。(笑)

スポンサードリンク

連れが鬱になりまして

夫はサラリーマン。結婚して14年になりましたが、今年の1月から鬱と診断を受け現在療養中。老後、元気に迎えたいというささやかな夢。崩れそう。泣

元気になってほしいからしっかり休んで、整えて復帰してほしい。けど、ずっと家で一緒に過ごしていると、私の生活リズムも崩れてくる。

療養1ヶ月、入院で週末土日を自宅で過ごす。子供たちには、心配するだろうからパパはしばらくお泊りの出張で週末だけ帰ってくるんだよ。と嘘をついた。

この1ヶ月は、病院にお任せできたので、週末を家族で過ごす。。。パパの病院での過ごし方はポケモンgoをしつつ近くのジムでポケ活。(笑)後は洗濯くらいかな。何の問題もなく過ぎていった…。

次のスッテプ。自宅療養しつつデイケアという形式で一日のカリキュラムを施設の方々(療養中の方々)と過ごす。ある時は、農耕、ある時はカラオケ、ある時は球技、グループ討議など...要は、OFFでしっかり休養したので、仕事復帰に向けて活動時間を増やしていこう!ということだろう。

復帰に向けて頑張っている、そこは応援してるけど、働いていない、家にいる時間が長い、ずっとスマホいじってる、、、に不満が...元気になってきてることも感じたし、家事を手伝ってほしいとお願いした。

わかった、と言ってくれて洗濯や洗い物を手伝ってくれるようになってきた。

でも、”雑”(´;ω;`)ウゥゥ

ずっと、言ってきたけど、今までは仕事してたし、あまり細かいこと言うとやってくれなくなる、すねる。もうやらないという。

でも今は時間があるから言ってみようということで、意を決し、

洗濯物を干すときは、しっかりシワを伸ばしてー。

・たたむ時は、裏返しのままたたまないでー。

とお願いした。前は、この2点も聞き流し。。。

仕事を1つ1つ丁寧にやることも復帰に必要だと思うよ、と関連づけてみた。

そしたら、少しずつ改善が見えてきた。

目標に向けて、関連付けをする

と意欲が増すと思った。

スポンサードリンク