コロナで休校中の子供の宿題が終わらない。みんなどうしてる?

すごーく長い休校ですが、ようやく学校が再開をする動きが出てほっとしています。日本全国の小学生の親御さん、毎日まだ習っていない宿題と向き合う子供たち。本当に大変でしたね。

兄弟によっても違うと思いますが、こればっかりはその子その子の性格なんだなーと終盤を迎えるころに、諦めました。(笑)

上の子は、毎日学校の課題をこなし、前倒しでこなすのです。しかし下の子は、お勉強が本当に大嫌いのようで、5分と机に向かってられません。悲しいかなー。

いろいろと、この2ヶ月あまり、言ってきましたが、逆に八つ当たりをされたり、文句ばっかりで、親もイライラです。真剣に向き合ってると余計にイライラ。。。習ってないからわかるわけないじゃん!て口癖のように言い放つ。。。教科書を読んで理解できるレベルならやるんだろうねー。

きっと、読み取る力が足りないんだなーってつくづく思う。読書は本当に大切だと痛感。

イライラしつつも心の中で・・・

こっちだって、色々、家事こなして、休憩時間にほっとテレビ見たりスマホみたい!マイタイム please!って心で思う。。。そして、八当たるところもなくビールをプシュッと開けてアルコールの力を借りてます(笑)。

世のパパさんは、きっといやな事をこんな感じでリセットしてるんだろうなって。難解な問題を会社で抱えて、すぐに解決できず、上司と部下と板挟みなんてこともあるんだろうな。

世の中ママさん、休校続きで1人タイムが全くなくなり、ストレスを感じているんでは・・・。

そんなとき、どうしたらいい?   つらい。っと一人で思いつめないでくださいね。

少なからず、ここにもいます。(笑)イライラしすぎると体にほんと良くない!

免疫力あげていきてかないと、コロナになってしまう。なので、できることを・・・

ママは少しでもいいから、自分の時間を作ろう!

なかなか難しいかもしれないですが、自分の時間を少しでもいいから作ると、だいぶ違います。スマホやドラマ、お笑いをみてもよし。私の場合は、朝、子供が寝てるくらい早い時間に近くの山沿いを散歩して、美味しい空気を吸いにいきます。自然からもらえるエネルギーってほんとに大きいなと、心に栄養もらった感じがして起きた子供と笑顔で向き合えました。

子供の宿題は、ほどほどで良いと思うようにする。

子供の宿題、日にちごとに出されているので、普通はこれをきちんとやるのが一番良いと思うんです。私もそうしてきたので。(笑)

ですが、自分の子供といえども自分の分身ではないということ、1人の人として、個性があるんです。やらせようと必死になると、イライラする。

じゃー、本人におおよそ任せよう!っと気持ちを切り上げました。(笑)やれないところは、やれないままでいい、きっと自分が必要になったときに、困って学ぶだろうと思うようにしました。

自分もそうですが、失敗してきたことの方が記憶に残り、未来の財産になった気がします。

なので、ママは、美味しいごはんを作り、子供たちが元気であることにだけ、心を向けていくくらいにしましょう。

読書が全てに繋がる気がする。

幼い頃、沢山本を読んだ子と、読まなかった子の読解力の差はすごい開きがあると思います。スマホやタブレットでどうしてもおもしろい動画を観る時間が長くなってしまっている今、本当に人間の脳内は思考力が低下してきていると言われています。

朝読書がとても良いとニュースでも取り上げられているので、朝の15分でもよいので、おうちタイムで読書の時間をみんなでとっても良いと思います。気分が乗らない子には一緒に読んでみたり、字がきらいな子は漫画や挿絵がある本を選んでみると良いでしょう。

電子化に伴い、ものを書く機会も減ってきていますが、手先を動かして字を書くということは、生涯大切なことなのでこれはやるべきだと思います。

相性の良い教材を試してみる☝

これは、私が小学校の時に使っていた教材でした。今はだいぶ進化してそうですが当時からリーズナブルで試しやすい価格だったような気がします。結構、要点がしっかりしてて使いやすかった記憶がありますね。

ママの疲れた体には、セルフマッサージがおすすめ。

マッサージ、人にやってもらうと至福の時間ですね。でもなかなかそんな時間もないし、コロナだし、と思うと手軽ではないです。

でも、お風呂からセルフマッサージを始めるととっても良く眠れますよ。

・お風呂で足先、手先などをもんでみたり、指を回転させてみる、意外と動きが悪かったり痛かったりしますよ。凝りなどほぐしてあげるとよいです。手先、足先は、末端なので普段血行の悪い人は、滞りがあったりします。ほぐしてあげましょう。

・お風呂でやるヘッドマッサージ。シャンプーもざざっとやってませんか?頭も思った以上に凝ったりしてるもんです。昔、かつらみたいに頭皮が動いた記憶ありませんか?今、揉んでみて頭皮、薄く硬くなってません?頭皮は畑と一緒と言われています。土をたがやすように、毛根を太く栄養が届くように指の腹で揉んであげましょうね。

・お風呂で体を洗うとき、首から鎖骨、胸もセルフマッサージをしましょう。石鹸の泡を手に取ったら優しくなでる感じで良いので上から下へリンパを流して老廃物を送りましょう。リンパ節は筋肉がないのでリンパ管に老廃物が滞りやすいです。流してあげるとむくみの対処にもつながりますよ。

・お風呂を出たら、化粧水を顔に塗りますね。化粧水を塗りながら、目元のケアをしてあげましょう。眉毛をマッサージ。そして、クマができやすい目元はやさしくなでてあげましょう。鼻の両脇は固くなりやすいですがここが堅いとほうれい線が強く出やすいようですので、頬の筋肉をゆるませてあげましょう。スマホを触る時間が多い人は知らないうちに、噛みしめてるそうです。何も食べていないときは、口の中では口を閉じていても歯と歯の間は空けておきましょうね。顎のストレッチとして、左右、前後に10回ずつくらい動かすと良いと思います。

・お布団に入ったら軽いゴキブリ体操で血流を良くしましょう。耳たぶをもみましょう。耳たぶなんて普段触らないですよね。意外と昔よりかたくなってたりします。耳はいろんなツボがあるので是非揉んでいたいところはもみほぐしてあげるとよいでしょう。

・お布団の中でお腹マッサージをしましょう。お腹は普段たぷたぷとしたお肉ちゃんがいる方もいるかもですが、そうであってもなくても手を当てて押したり、なでたりして腸を動かしてあげましょうね。腸も筋肉はなくて蠕動運動というのをするのですが、これは運動などをするとよく活発になるということなので、おうちタイムが増えてる今は、マッサージを心掛けてお通じの良い朝を迎えたいですね。手頃な価格でお肌のメンテナンスも良い気分転換になりそうですね。

ママが元気ならなんとかなる!

子供の宿題ごときで、悶々とせずにいきましょう!ママが元気で笑顔でいることが家庭の何よりの宝です。疲れたママを応援したい、記事でした。ママがリフレッシュできたら、また子供と向き合う時間を作って、教えてあげたり、協力したりしましょう。自分も分からないときは、一緒になって調べたりすると『へー!そうなんだー!』と思えることもあると思います。楽しめる方法に変換するとモチベーションも上がるかもですね。第2波がきてしまうことは、想像したくないですが、ワクチンがないのでまたいつ休校と宿題が押し寄せてくるか。。。と思いたくないですが、今の勉強の遅れは、そんなに大したことじゃあないですよね。

家族みんなが元気であることが一番大事。思い思いの日も大事。強制や強要は亀裂を招くので、あんまり押し込みすぎず、空でも眺めるゆとりの時間も大事ですね。

無の世界があって、有が生まれる。

読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です